サッカーイングランドイタリアオランダヨーロッパプレイヤー代表戦ネトゲアニメ日記その他
サッカーやアニメ
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.19 Mon

2006FIFAワールドカップ10日目

○日本×クロアチア
0-0

クロアチアが決定機を決められず引き分けに終わった。
「日本が」ではなく「クロアチアが」である。
日本はあきらかに格下の戦い。
ゴールキーパーが活躍する試合。
まるでメキシコ対アンゴラの様な、そう世界的に見てこの試合はメキシコ対アンゴラを見るような視点で見られていたに違いない。
唯一の違いと言えば日本にはアンゴラの用に個人技に長けたFWがいないということ。
日本のFW陣はまったく機能せず決定的な場面もものに出来ない始末。
あの柳沢のシュートはある意味今大会の名シーンになるだろう。


○ブラジル×オーストラリア
2-0
BRA アドリアーノ 49'
BRA フレッジ 90'

ブラジルが後半に入ってからの2点で快勝。
前半はヒディングの戦術がはまりブラジルオフェンス陣をマンマークぎみのディフェンスでおさえる。
しかしそれでもチャンスを作るブラジルはさすがというところ。

そして後半開始早々のアドリアーノのゴール。
一つのチャンスを確実にものにした。
その後もブラジルはあくまで冷静なプレー。
ボールを失わず、失っても的確なディフェンスで攻撃を防ぐ。
そして終盤、相手が前がかりになってきたところにカウンターでとどめの1発。

あくまでアルゼンチンのように大勝せず確実に勝つサッカー。
決勝に向けた予選の戦いを見事に実行したブラジル。
王者の風格漂ってます。


○フランス×韓国
1-1
FRA アンリ 9'
KOR パク・チソン 81'

開始直後のアンリのゴールにより先制したフランス。
しかしその後は4年前を思い出させるような試合運びで終盤に韓国に同点とされ引き分け。

さらにジダンが今大会2枚目のイエローカードをうけ次節出場停止。
もしフランスがグループリーグで敗れればジダンにとっての引退試合がこの韓国戦ということになる。


それにしても言っちゃいけないと思うが、
韓国はまたまた審判を味方にしたね。


11日目
G組
トーゴ×スイス
H組
サウジアラビア×ウクライナ
スペイン×チュニジア

----------------------------
長くなるので下に書きます。


中田が一人がんばったところで他の10人がいい加減なプレーをしてちゃ勝てるものも勝てない。
リードしていても逆転される。

玉田を入れたところで何にもならない。
アジアでしか通用しない、今や国内でも通用しない自称ドリブラーは審判の位置すら見えていないほどの集中力のなさ。
途中から入った玉田にしろ大黒にしろ柳沢にしろ高原にしろ前線でまったくキープが出来ないもんだから攻撃もできない。
画面に映ってもいなかった高原、小笠原は何をしてたんだ?

ディフェンスラインも集中力を欠く。
相手に個人技で好きなようにやられ三都主はというとあいかわらずざるな守備をつかれ再三ピンチにあう。
ボール回しもまともに出来ないのかというほどのパスミスを披露。

ジーコはあいかわらず意味のわからない采配。
オーストラリア戦、高さで負けたっていうのに福西を外す。
使えない玉田を入れる。
画面に映ってもいない高原をいつまでたっても変えない。

そもそも期待できるFWが誰一人としていないのがよくわからない。
サプライズなどという巻を使おうとしない。
使わないならいっそボールキープができてヨーロッパで揉まれている松井を呼べばよかったんじゃないのか??

ということで日本のようにつまらないサッカーをするところは決勝トーナメントに上がってほしくないです。
だから私ははなっから日本を応援してません。

いちサッカーファンとしてこれまでイタリア、チェコのいるE組以外完璧に波乱もなく強豪が勝ちあがってきてくれました。
ドイツ大会を最高のクオリティにする為にも日本が決勝トーナメントに進むということはドイツ大会が汚れてしまいます。

だから・・・
イタリア、チェコ、フランス、スイス、スペイン、ウクライナ、
絶対決勝Tに残ってください。おねがいします。
F組からはブラジルはもちろん、2位にはオーストラリアで。

スイス、ウクライナ、オーストラリアはダークホースと呼ばれる存在になってほしいわ。
でも、せめてベスト8までにしておいてね。



つーか・・・
角澤いい加減にしろよ・・・
いい加減選手の名前覚えて・・・
それに実況も、
角澤「さぁ・・・これから・・・」
松木orセルジオ「右サイドに展開しますね」
角澤「右サイドに展開する」
自分でなんか言えよ!
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://new3kin.blog32.fc2.com/tb.php/295-ef6bf438
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。