サッカーイングランドイタリアオランダヨーロッパプレイヤー代表戦ネトゲアニメ日記その他
サッカーやアニメ
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.22 Sat
舞-乙HiME
第3話
「はじめてのケ・イ・ケ・ン」

↓前回のあらすじ↓

不法にガルデローベへ進入してしまったアリカ。
しかしシホに見つかり大騒動となってしまいます。
そしてアリカはナツキ達が重要な会議をしている場へと雪崩れ込んで?きてしまうのです。
しかも会議の内容というのが勝手に乙女に変身し戦ったニナへの罰と、
アリカを本校の生徒にするか否かみたいなことを会議してたものだからしょうがない。
そのことを推薦したナツキ側はもちろん賛成。
しかしマシロ姫側は猛反対。
そんな途中入学など苦労して本校に合格した今の生徒達がなんて思うか、という理由でした。
そんな場に飛び込んで来てしまったアリカ。
場が微妙な空気になりますがそこへ来たのが前作でも謎に包まれたナギ殿下。
ここでナギがこう言います。
アリカとニナが試合をして勝った方が本校に、負けたほうは退学。
というもの。
ニナはもちろん受ける!と言いました。

↑ここまでが前回のあらすじ↑

↓ここからが今回↓

ナギの提案でニナはやる気になりました。
しかしこの提案を出したナギ本人にはどうやら不満があったようで今の意見を取り下げます。

なんじゃそりゃ、戦わないのかい!と思いました。

しかしその取り下げに不満を持ったのがマシロ姫。
姫は
私の姫としての即位式で舞を披露しろ、と
つまり2人で戦えってことですね。
もちろん条件は本校に入学か退学か。




そんなぁ~、とか言いながら舌を出すナギ


一方意味深な影が下町を通ります。




こ、これは??




この髪型、紙の色!
舞衣キタ━━━(゚∀゚)━━━?

今回の敵は舞衣??

というのがあったりして場面は変わりこの2人の会話へ






この会話で始めてシズルがナツキのことを呼び捨てで「ナツキ」と呼んだそうです。

またまた場面は変わり即位式での来賓の迎えの場面へ
各界の著名人やら有名な乙女達がガルデローベへ来ます、
そしてその有名な方達を案内するのが「パールオトメ」と呼ばれる2年の中での成績上位3名。
アカネ、チエ、シホの3人です。







この画像を見てもわかるようにアカネは今回もカズくんといい仲のようです。
もう悲劇はみたくありませんから(´;ω;`)




怪しい影が近くに。




即位式で冠を受け取るマシロ。
TV中継され国中が歓喜します。

が、おもしろくなさそうな顔をしてる子がいます。




きいいいいいいいタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
ユキノとハルカが登場!!

ユキノは公式にもOPにも出てなかったのでかなり不安でしたが大丈夫だったようです(´・ω・`)b

そして場面チェンジ




シズルがアリカにローブを着させる(厳密に言えば制御する)為に抱きつくシーンですが、、、

このナツキナツキ!
顔赤くして目逸らしてるところ(゜ー゜*
百合好きにはたまらないハズ




続けざまにもう1発。
ニナのピアスにナツキ


そして2人ともローブに着替え(変身し)戦いへ





そしてドアの影から試合を見つつ爪を磨いでいるナオチャンカワイス




試合の会場は棒みたいなものの上で立ってやるみたいです。
別に落ちても負けにはなりません。

試合はニナ有利に進みますがアリカもなかなかやる模様。




アリカもなかなかやるじゃないか、とシズルに言おうとするナツキですがシズルはおらず
どこへ?




今度は内部に怪しい影が忍び寄ります。
敵だと思います。




敵の視点はこのような感じですが・・・
なんかこの視点みたことあるような・・・

Σ(゚Д゚; まさか!
深優???

そんな期待を持ちつつ物語はどんどん展開していきます。



そこまでどす
敵:くっ



あんたもあの黒い手紙に踊らされてはる可愛そうな人達どすか

敵:シュバルツ共などと一緒にしないでもらおう



ほな、どなたさんどす



敵:黒き谷よりの使いだ



あかんわあ
レディーの前でそなんなこと
無粋な人にはぶぶ漬けでもご馳走しましょうか



マテリアライズ!










妖艶の紫水晶か
相手にとって不足はない


とシズルかっこええわー
と思ってますがアリカ達の試合は進んでいくわけで




試合はニナが優勢。




試合の合間のこんなカット

・・・

神カット降臨ッ!!

この表情に玉砕されました。
やばひ・・・


試合はニナ優勢のまま進み、
ニナが波○拳みたいな構えをし、一気に間合いを詰めアリカの腹に一撃




アリカが吹っ飛びニナは勝利を確信しますが、





アリカは腰の辺りの布みたいなようなもの?を延ばし柱に結びつけ衝撃を和らげていた模様です。

アリカは叫びます。




「私の夢はここにあるの。だから、私は負けられない!」


またまた場面は変わりシズル対敵のシーンへ




シズルが攻撃をすると




敵も攻撃をし、シズルが避けます。
しかしこの避けたことが誤算でした。

この攻撃は建造中?修理中?だった建物を壊しニナ対アリカの試合を見に来ていた観客のほうへと倒れ

ようとします。

ニナはナギ殿下、ナツキはマシロ姫を守る為に行動しアリカは、




壊れかけた建物から観客を守ろうと必死になります。


しかーし、ここでED。
いいところで終わっちゃいました。



だけど・・・
まだまだそこのシズル×ナツキ好きなあなた!
終わってません。

EDあけの次回予告。




背景はもう出演が確定的となったハルカとユキノですがアリカ、ナツキ、シズルの3人がしゃべってい

ます。

ナツキ:次は4話か、胸騒ぎがする
アリカ:なんでです?
シズル:実はナツキが学生ん時、下着を
ナツキ:わあああああ!だまれシズル
シズル:いざとなったらうちがこの手で隠しますさかい
ナツキ:いやそれも危険だ
シズル:じゃあどうしてほしい?
ナツキ:そういう問題じゃない!

アリカ:ところで私のピンチは?

以上。
前作を見てた人気づきました?
前作の第4話でなつきがどんな目にあったのかを!
あの
は い て な い
事件のことですよ!

こりゃあもうナツキ、シズルファンにはたまらない会話だろうねぇ


--------------

いい忘れてましたが、あのシズルと戦った敵、深優じゃありませんでした。
前作での黒幕、神崎黎人でした。
(´・ω・`)ショボン

今回画像多すぎました(;´Д`)
こんな感じだと続かないと思うので次からはもう少し画像減らしますね。



 ブログランキング

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://new3kin.blog32.fc2.com/tb.php/7-73f32b47
ネットラジオ『舞-乙HiME アリカ & ニナの乙女ちっくレディオ』テーマソング 「半熟ヒロイン☆」サブタイトル「はじめてのケ・イ・ケ・ン」シリーズの序盤なのに、2人のメインキャラが対決!期待せざるを得ない展開だ(^^アリカはどこまでガンバれるのか?!以..
オヤジもハマる☆現代アニメ 2005.10.27 Thu 12:23
毎週金曜日は夕方までは暇なので、その時間でまとめたり書いたりしてます。ここ3週に渡って書いてますが、どうなんでしょう?自分で読み返しても疲れるというか、幾分長い気もしてます。次回からは、もっと省略して書こうかなぁと反省したり。もっとシズルとナツキに的をし
よろめく 2005.10.26 Wed 02:05
さっそく感想行きます(・∀・)タイトルちょっとやらしいね♪最初、ナギがふっかけた舞闘だが挑発に乗りマシロが主催になってしまう。こいつ誰だよ!今はスルーしておこう。マシロのこの顔いいなぁ(;゚∀゚)=3このアングルいいですなぁ(;゚∀゚)=3(さすが前回の次回予告
endlessspace-無限空間 2005.10.25 Tue 22:28
すっかり学園コメディーの色に染まりつつあるこのアニメですが、前作からのファンも多いですし安定した面白さがありますね。登場キャラが多くて初めてみた人は名前を覚えるのが大変でしょうけど、個性的なキャラが多くて見ていて飽きませんね。 「カ~メ~ハ~メ」....
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2005.10.25 Tue 06:03
舞-乙HiME:学園に入るためにニナと舞闘をする事になったアリカ。いけずなマシロ姫は最初その提案を断ろうとしましたが、思わぬナギの援護により何とかその約束を取り付けることに成功。まだ乙HiME(オトメ)として正式に認められていないアリカは、事前にナノマシン
Phantom Moon 2005.10.25 Tue 02:29
戦闘ハイクオリティ・・・・来週にwktkしてますよ・・・舞乙は見逃すわけにはいかんな・・・
エリュシオンΗΛΥΣΙΟΝ 2005.10.24 Mon 23:31
(あたし、ナオ。パールオトメ。) (ふ〓ん、ほんとにやるんだ、ニナとあのうるさ...
くわしまにあ 2005.10.22 Sat 22:44
 バトル展開に期待しつつも、続々と登場する旧作キャラにニヤニヤしっぱなし 続き→ 
吠刀光 【遊撃】 2005.10.22 Sat 19:19
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。